fc2ブログ

記事一覧

J・ブローニング「フラッパー」初のオートマチック・パテント試作

1890年「フラッパー」Model1873。ジョン・M・ブローニング氏の初めてのオートマチック・パテント試作。以後のガス圧作動オートマチックにつながる最初の一丁。

US #471,782 (特許出願Jan.6,1890,Patented Mar.29,1892)
(この頃はジョン・M・ブローニング氏と兄弟のマシュー・S・ブローニング氏との連名。)
ウインチェスター M73(1873)をモディファイ(アタッチメント作成)しての試作。

ガス圧作動方式の最初期、マズル・ブラスト利用のセルフローダー(セミオート)!

MGC製モデルガン ウインチェスター M73(無加工) に同様のアタッチメントを取付け、メカを再現した。
(もちろん実作動しません。作動雰囲気のみのお手軽取付けカスタム)










これがブローニング氏の、(いや世界の、)ガス圧作動オートマチックの始まりだ?!



●実物について
ジョン・M・ブローニング氏の、初めてのオートマチック・パテント試作、かつ世界初のガス圧利用オートマチック。銃口からの燃焼ガスをヒントにしたといわれる。
ガス圧作動方式の最初期である「マズル・ブラスト」・ガス利用のフラッパー(レバー)方式のオートマチック(セルフローダー)
1890年頃にウインチェスター M1873をモディファイ(アタッチメント取付けほか)して試作した。
パテントUS #471,782(特許提出1890年、取得1892年)
現存する実物一丁はブローニング博物館に所蔵されている。
このマズル・ブラスト・ガス利用フラッパー(レバー)方式のアイデアは、後年、バレル穴からの直接ガス利用フラッパー(レバー)方式に改良され、
1895年にアメリカ海軍採用のコルト・ブローニングM1895重機関銃(ポテト・ディガー)となる。(当時陸軍は未だ手動ガトリング機関銃であったことからも先進性が伺えよう)
さらに後、ピストン方式のBAR(ブローニング・オートマチック・ライフル)を経て、今も主流のガス圧作動方式に繋がっていく。


●今回アタッチメント・カスタムについて
実際のJ・ブローニング氏の試作・パテント図に倣って、MGC製モデルガン・ウインチェスター M73(無加工です)に、3Dプリント作製したABSプラスチック製のアタッチメントを取付け、外観雰囲気を再現しました。
もちろん実作動しません。手動では動きますが外観と作動の雰囲気のみの脱着容易、取付けカスタムです。
本来はフラップ部分の下部にリターン(固定)作動用の板バネがつく(その固定ネジのみ再現してある)が、プラ材の強度が心配なので取り付けていないので、セルフリターンしない。
実物本来は、作動レバーの握る箇所(ループ部分)は無いのですが(ここを持ってしまうと作動しない)、モデルガン(今では貴重なMGC製)は無加工にしたいため、元のモデルガンのままです。




前部フラッパー部アタッチメント。
本来はリターン(固定)作動用の板バネがつくが強度的に厳しくオミットしている。






下部のネジのところに本来はリターン(固定)作動用の板バネがあり、フラップレバーの下部を押してセルフリターンさせている。








●追記 18/02/14 本物の記事です。最初の一丁がブローニング博物館に所蔵・展示されているようです。

Finding and Restoring the Legendary Browning “Flapper” Model 1873
In 1890 John Browning saw some tall grass move, and it changed the history.




上記、FNブローニングのホームページ記事より画像拝借
The original Flapper prototype_restored to near working condition

特許図と少しだけ細部がちがうが、多分に(当然だろうけども)試作はいくつも作製されたであろう。
これもそのうちの一つで、後期の最も完成度の高いモデル(試作)が後世に残ったものであろうと思う。



ネット記事より画像拝借




参考文献
USパテント #471782
USパテント #471783
Handguns of the World: Military Revolvers and self-loaders from 1870 to 1945 by Edward C. Ezell (Author) 1992
Small Arms of the World. Tenth Revised Edition, by Revised By Joseph E. Smith W. H. B. Smith (Author) 1973
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

キノハナ

Author:キノハナ
ブログ内検索は全角と半角で試してみてください。
ショップ https://garlandcgw.booth.pm/
当ブログ記事・画像等の無断使用・改変等お断り致します。

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  09  07  03  02  11  08  07  05  02  07  05  04 

最新コメント